« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月23日 (水)

サン・ジョルディの日

ということで、

子ども達に文庫本をプレゼント。

 

何にしようか迷ったけれど、

2014042316160000

ともには、「トム・ソーヤーの冒険」

あーには、「オズの魔法使い」

 

花粉症で目を掻いたせいか、学校の眼科検診でひっかかり

「結膜炎」のお便りをいただいて、眼科へ行ったあー。 

 

視力検査でも掻いたほうの目の視力が下がっていて、

「これは、花粉症で掻いたせいか、

 待ち合いで、直前まで本を2冊も読みっぱなしだったせいか

 それとも、やっぱり…」 

と、不安いっぱい。 

 

「しばらく目薬を続けて、学校の視力検査までゲームは控えめに」 

 

と先生に言われ、

 

「ゲームなんてしてないもん!」

 

と、ママにあたる。  

ええ、あなたは間違いなく、ゲームではないでしょう。 

 

本も、ほどほどに。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

無限ループか!

先週の日曜日、ともはパパと動植物園の将棋大会へ電車で行きました。 

 

そして、 

 

会場に宝物の扇子を忘れてきました。 

 

宝物を忘れること自体、信じられない。 

ほんとに大事に思っているのか? 

 

動植物園に問い合わせると、

「それと間違いないと思われるものがありました。」

「いつなら取りに来れますか?」 

 

 ですよね〜〜

 

 送ってとは言えないよね〜〜 

 

「では、来週の土曜日に」 

 

というわけで、

土曜日に行くことになりました。 

 

ちょうど、近くに用事もあったしね。 

 

将棋大会の日は、会場が動植物園だったので、

一緒に行って、将棋大会の間は遊びたいと言っていたあーは、

その日は別の用事があったので、

そちらを優先して行かせてもらえませんでした。

 

やっとなだめて、 

「動植物園は、また別の日に行こうね」

と言い聞かせた矢先に、

 

「扇子を取りにいく」

 

という理由ではあるものの、

動植物園に行かねばならなくなって、

大喜び。 

 

ともも、将棋大会のときは他を見て回ることはできなかったので、

大喜び。

 

まったく〜〜 

 

ママは、溜め息つきながらも、

お弁当を作って、

家族で車に乗ってレッツらゴー! 

 

先に用事を済ませて、

動植物園につくと、

行楽日和の週末とあって、駐車場は長蛇の列。 

 

やっと、車を停めて降りるところで、

 

「帽子がない」 

と、とも。 

 

さっきのところに忘れてきたって、

 

何このループ!! 

 

いつ終わるの!? 

 

ここまで来てしまっては、今日は引き返せないので、

植物園から入場。 

 

入り口で、

「明日までのイベントなんですが、スタンプラリーをやっています。」 

と対象の子ども達に紙をくれる。 

 

全部スタンプが押せると、なにか景品がいただけるんだって。 

 

その会場に行くには、

2014041912220000  

こんな長い長い階段が!!! 

 

拷問か!! 

 

でもまあ、お弁当持って家族で動物園って、

これが最後なのかもね〜

 

って思いながら、登りました。

 

とか言って、来年の将棋大会でも、

同じことをするかもしれない…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

1分間スピーチ

あーともの小学校は、

毎年クラス替えをするので、

お友達もだいぶ入れ替わります。

 

早くみんなと仲良くなるためなのか、

あーのクラスでは、1人ずつ「1分間スピーチ」をしているようです。

 

今回、あーのテーマは「将来の夢」 

 

小さいころから、ずっと彼女の夢は「お母さん」だったのですが、

去年の担任の先生が大好きで、

最近、将来の夢は、「学校の先生」に替わりました。 

 

その先生が昨年度いっぱいで、学校を辞められることになりました。 

 

子どもの説明を聞いただけなので、本当なのか、詳しいことは分かりませんが、

なんとも納得のいかない理由でした。 

 

先生も子ども達の前で涙を見せたとか… 

 

とても残念です。 

 

あーは、

「○○(担任の名)先生を見て、先生になりたいと思った」

「○○先生のような先生になりたい」

と言う内容をスピーチでしたそうです。 


 

その後、休み時間に担任の先生に呼ばれ、

「○○先生に伝えるね」

と、言ってくれたそうです。 

 

携帯であーの写真(もれなく横にお友達乱入)も撮ってくれたというから、

メールでの連絡かもしれません。 

 

先生に自分の思いを伝えてもらえるのが、

とっても嬉しかったようで、

家に帰ると何度もその話をしてくれました。 

 

今は、少し遠くの学校で先生をされているそうなので、

そこで活躍される先生を思い浮かべて、

あーもがんばれ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

春休みのお話

始まってますね、新学期。

 

義実家帰省に、一泊旅行、連日公園遊びに、実家帰省と、出ずっぱりだった春休みより、

学校が始まった日常のほうがしんどいって、なんでしょう? 

 

学校ないのに、子ども達より母がマイッてるってなんでしょう? 

 

パソコンの前に座ると、自動的に目が閉じてしまうので、

この記事も、何度書き直しているか。 

今夜こそ、更新だ!! 

 

こんばんは。 

 

春休み中の旅行はね、

Dsc_0994

白川郷へ行ってきました。 

Isaburo

合掌造りのお家に泊まってみたかったんです。

ママが。 

 

民宿の「伊三郎」さんにお世話になりました。 

写真のかけているところは、

ママの後ろ姿が、あまりに醜かったので、カットさせていただきました。

ママの後ろ姿は醜かったけど、景色はきれい。 

こういうとこ、好きだわ〜 


周りに雪が残っているのが見えますか? 

予約の時点では、この時期、道まで雪が残っているかどうか、

微妙だということで、

ノーマルタイヤのマイカーで行くことは諦め、

名古屋から出ている、高速バスで行きました。 

 

道には全然雪はなかったので、車で来れたね〜〜

でも、バスも予約制なので、仕方がない。 

 

遠くまで見て回ることはせず、

集落内を、食べ歩くことにしました。  

 

雪が残っているのに、初日は暑く、

帽子を忘れて、日焼けが怖いママに、

土産物の編み笠を勧めてくれる子ども達。

 

いや、さすがにそれは買えん。 

 

ちょうど昼に着いたので、お昼ご飯を食べようと言っているそばから、

気づけば、パパの手には「飛騨牛メンチカツ」が握られ、

ママは、五平餅4本分の代金を支払わされている。

そんな最初から最後まで、食べる気合い充分な旅でした。

2日目は、雨で冷え込みました。 

シャトルバスで展望台へ

Dsc_1002  

山からガスが出て、昨日とはまったく別の景色。 

 

もうダメだ。

また眠気が…

とりあえず、行ってきたよの記事でした!! 




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

帰省しました

今度は自分の実家へ来ました。

ママの妹も来て、今夜は同じ部屋で寝てくれると言うので、

嬉しくて仕方ないあーとも。

ワクワクでさっぱり寝ません。

やれやれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

連日出動

連日出動
昨日も今日も、お友だちと遊ぶ約束。

今日は昨日とは違う公園に行くつもりが、

なぜか門が閉まって入れなかったので、

また同じ公園に。

そこでまた昨日のメンバーと鉢合わせで笑っちゃった。

春休みは公園が気持ちいいね。

昨日は行かなかった裏の駐車場は、

桜が見事で、

得した気分。

しかし、

持ち寄りおやつは食べ過ぎるね。

反省

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »