« ネバーランド 余談 | トップページ | 孫のデフォに、驚愕の母 »

2012年4月 5日 (木)

弥生はすてき

つかさんが、弥生話なので、たまらず私も弥生文化(?)話。 

 

実家に帰省中、お弁当を持って、

登呂遺跡 に行ってきました。 

 

ここには、一昨年も(帰省日記 5月4日)、

ママは腰痛で行かなかったけど去年も、あーとも&祖父母は行ったのですが、

今回、新しい博物館が完成したということで、

またまた行ってみました。 

 

Dscn9334

目的は、博物館ですが、

子どもたちは、この公園で遊ぶ方がお楽しみ。 

Dscn9337

いきなり

「スケッチする!」

と寝転ぶとも。

 やや、周りの目が痛いママ。

Dscn9338  

これが、新しい静岡市立登呂博物館 

1階に弥生体験展示室があります。 

Dscn9339

入り口で、一瞬だけ貫頭衣を着たあー。 

Dscn9344  

ともはすぐ、火おこし体験。

 

でも、一昨年の記事にあるような紐式ではなく、手ですよ。

そして、火おこしなのに、消火用のバケツもありません。 

Dscn9340

あーは、織物体験

Dscn9349

土器パズル

Dscn9355

ゆるキャラ、トロベーと記念撮影 

 

といろいろしている間も、ともはひたすら

Dscn9354

 

「とも、トロベーと写真とったら?」

「待ってて」

 

ゆるキャラ、見た目より忙しいから! 

子どもに合わせちゃくれないから!! 

 

さらに、あーが

Dscn9359

田植え(模型)体験

Dscn9366

カンジキ履いたり、

Dscn9361

臼でついて、お米の籾殻とり

していたら、

 

ともが、

「ママ〜、手の皮が剥けちゃったよ〜」半べそ 

 

あら、まあまあ、火おこし過ぎ!! 

 

と言っていたら、

 

係の人(ボランティアさん?)が、

 

努力は認める。でも、この建物は、消防法で、火おこし体験も火がつかないようになっているんだ。 

 

早く言え!! 

もっと前に、息子を止めてくれ!! 

努力なんか、認めんてくれんでええわい!! 

 

ともの手のひらに、絆創膏貼って、なだめながら、

Dscn9364

穂摘みしたり、

展示物を見て回りました。 

 

外に出て、お弁当タイム。 

食べ終わると、すぐに子どもたちは駆け出して遊びます。 

 

大人たちは、レジャーシートの上で、まったりしながら、

 

「外が、一番楽だね。勝手に遊んでくれて」 

 

とか、言いながら、子どもを見ていると

 

 あのへん、復元水田やんな…

 

と、思ったとたん、

 

ともの膝から下が見えない!!! 

 

「ママ〜〜、靴がぬれちゃった〜〜!!」

 

やっぱりか!! 

 

落ちた!!

 

Dscn9373

早く乾け!  

Dscn9376

富士山くっきり 

(富士山を出せば、きれいにまとまるかと…)

|

« ネバーランド 余談 | トップページ | 孫のデフォに、驚愕の母 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

何その強引さ!!!
い、色々書こうとしたのに、最後の富士で吹っ飛んだわよ!!! 富士〆って何それ!!!

気を取り直して、火おこし……火、火起こし…なぜ…
穂摘みいいなあ、石器イイ!!
竪穴式住居いいなあ(こちらのは入れない。申請したら入れる…らしい。高床式倉庫もあるででよ)
あ、そういやさ、兵庫に、泊まれる竪穴式住居があったと思うよ!
石ヶ堂古代村!
火起こしも土器作りもできるって~♪ おっと、勾玉作りもあるでよ。
ただね、ここって、公式HPの情報がほっとんどなくってね…兵庫のボウイスカウトが行ったブログとか、個人ブログぐらいしか情報が…

↓ログハウスにとまった人のブログ。
おっと、ここにもスモーカー大佐が…
http://plaza.rakuten.co.jp/kin11/diary/200808070000/

投稿: つか | 2012年4月 5日 (木) 14時13分

手の皮がむけるくらいがんばったのに
「火がつかないようになっています。」はひどいんじゃないの!
ゆるキャラにも目をむけない、とも君の集中力が、すごい。

↓待ってました、キャンプ2日目。
そして、私も思った。
クーさんち、雨率たかいなって

投稿: りぃだぁ21 | 2012年4月 5日 (木) 17時55分

え!? 火つかないようになってんの?
そりゃ えーー!! だね。
必死さちょ~伝わってたのに~。
お疲れともくん 頑張りは伝わったさ

木に靴写真 いい感じ

投稿: ところん | 2012年4月 5日 (木) 19時29分

つかさんへ

強引だった?富士山で、〆れてなかった?

竪穴式住居の中で、ほんとの火おこし体験してたの。
でも、すごく時間かかるのに、一人ずつ&すごい行列で諦めたの。
あきらかに、用具のそろえ具合が足りてないから、「???」とは思ったんだけどね。まさかこんな落ち。

古代村の竪穴式住居、もっさりしてるね。
スモーカー大佐の、折りたたみスモーカー、お店でいつも手に取ってる。買わないけど。
でも、すごくいい仕上がりしてるよね。
やっぱり道具は大切…でも…

投稿: クー | 2012年4月 6日 (金) 12時45分

りぃだぁ21さんへ

ねえ!そう思いますよね!
初めての来館者には、説明不足で、ちょっと不親切だわと思いました。
あーは、トロベーのふかふか具合にうっとりしていましたが、
ともは、そう魅力を感じていなかったようです。

雨率…ううう…
日頃の行いが悪いんでしょうか?ううう…
まあ、ボーイスカウトライフの修行だと思うことにします。ううう…

投稿: クー | 2012年4月 6日 (金) 12時50分

ところんさんへ

必死でしたよ〜
私も時々、ほかのを促したんですが、火をつけたかったみたいです(危険人物)

その後、手の痛みで凹んでましたが、
外に出たら、生き生きしちゃって、田んぼに落ちるという…

投稿: クー | 2012年4月 6日 (金) 12時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生はすてき:

« ネバーランド 余談 | トップページ | 孫のデフォに、驚愕の母 »