« この顔にピンと来たら | トップページ | 図書館探検ツアー »

2012年2月25日 (土)

肥後の守で、壊れるママ

長い長い、ママの悩みリストの、かなり上位にあるのが、 

 

ともの手先の不器用さ。 

なので、刃物を持たせるのは、ほんとに勇気がいります。

Photo
一昨年の夏頃、手先のぶきっちょなともの練習になればと買った、

鉛筆削り用ナイフ。

 

歯が露出していないので、手が切れない構造。 

これで、がんばってましたが、

111121_001  

こんなひどい有様で、

鉛筆がもったいない!!

と、しばらく挫折しておりました。 

 

2年生の、6月くらいの授業参観では、

カッターを使うということで、

(多分、先生も全員を見きれないから、 

 親のいるときに、カッター初体験させたんだな) 

Photo_2   
こんな、安心構造カッターを購入。 

 

でも、ともがカッターを使うのを、見ておれず、

ともは、パパについていてもらい、 

ママは、あーの横についていました。

 

担任の先生にも、保護者会のとき、 

「昔は、ナイフで鉛筆を削るのは、当たり前でしたけど、

 今では、考えられません。」 

 

と、「ママが、ともにナイフで鉛筆を削らせようとしたのは無茶&無謀&無駄」とばかりの言われようでした。 

 

ところが、今日のカブスカウト  

内容は、工作。 

 
 

持ち物は、小刀。 

 

小刀って!!

やっぱり、小刀?? 

 

ドキドキしながら 

Dscn9200

肥後の守 購入。 

 

いままでの安心構造、皆無。 

 

付き添いしないつもりだったママ 

家にいるうちに、どんどん想像が怖くなり、 

堪えきれず途中から会場の公民館へ。 

 

「畑に行く」といっていたパパも、 

場を離れられず、朝、二人を送って行ったまま最後まで付き添い。 

 

結局、小刀の出番は、そうなかったけれど、 

非常に、疲れました。 

ママが。

 

とも「これからは、このナイフで、鉛筆削る練習をする!」 

 

やめて〜〜


 


|

« この顔にピンと来たら | トップページ | 図書館探検ツアー »

工作」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

クーさんクーさんpaper
4年生で彫刻等が始まるよ!
恐ろしや~だよ。
怪我したよ。
やっぱねgawk だったよ。
でもグサッってのはなかったから意外と大丈夫かもよんsmile

先日、あたしが鉛筆カッターで削ってたの見て、
「やりたいやりたい」ゆーからやらせたけど、やっぱ見てんの疲れたぁgawk

投稿: ところん | 2012年2月26日 (日) 19時14分

ところんさんへ

「彫刻刀」の文字を見て、
ほんとに、さーーーっと血の気が引くのを感じました。

4年生…つぎもう3年なるし、すぐですね。
グサッがなくて、ほんとによかったですね。
うちのも、深手を負う前に、刃物の怖さや、扱いを学んでほしいです。
 
危なっかしいのを見てるのは、ほんとに精神的な疲れが大きいですよねえ〜

投稿: クー | 2012年2月27日 (月) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430567/44261751

この記事へのトラックバック一覧です: 肥後の守で、壊れるママ:

« この顔にピンと来たら | トップページ | 図書館探検ツアー »