« 可愛い展覧会 | トップページ | 秋キャンプ »

2011年10月26日 (水)

私服で仮装

「26日に、ハロウィンしま〜す」 

と言われ、

 

「今年は、何になりたい?」 

と聞くと、

 

あーは、

「え〜、それってやらなきゃいけないの?」

 

ともは、

「ぬらりひょん」  

200pxsuuhi_nurarihyon  

…これ? 

ちょっと無理… 

 

あーも、やる気ないし、今年はスルーしようかと思ってましたが、

 

あーが

「なにかにならないと、いけない!!」

「でも、何になったらいいか分からない」

「前にやったのは、ダメ」

とか、言い出しまして。

 

ともは、

「じゃあ、赤舌!」 

 

Akazita  

 もうさあ〜… 

 

ママは考えて、 

「あーは、不思議の国のアリスなんてどう?」

 あーは、アリスをまだ知らないけど。 

 

そして、ともはすくパラのミシン部の方の作品を見て、

「ともは、海賊なんてどう?」

「いいよ!」

 

でも、一回しか使わない衣装を作るなんて、もったいない。 

去年と、一昨年のは、お友達が今年使ってくれるそうです♪) 

 

私服から、なにか使えないかしらと、 

Dscn8816 

とものロングパンツと、あーのギャザースカートを縫いまして。 

Dscn8812 

「こんなのどう?」

 

 と言いつつ、ママは帽子とかぎ爪がフック船長(百円ショップで購入)なのに、

服装が、ずいぶん階級の低そうな感じなのが気にはなるが、

ともも、ピーター・パンをまだ知らないので、そこには触れず。 

 

今年も、歌丸師匠が大活躍です。(歌丸師匠については→こちら■ 

 

これを見て、

 

「あーちゃんも、ネコする!」

「黒猫は、アリスにはねえ」

 

「じゃあ、ママが作った、このネコは?」

(なぜに、ネコばかリ…) 

 

「アリスでネコって言ったら、チェシャネコだよね〜」 

「ママ、じゃあチェシャネコ作って!アイロンビーズで!」

 

「ママ、スカートで燃え尽きたから」(ママが縫い縫いすると、生活に支障が出まくりだし) 

 

パパ「アイロンビーズじゃなくても 、いいじゃない。」

 

あー「じゃあ、パパ作って」

 

 構想一晩の月曜日 

 

とも「パパ、ぼくの刀は?」

 

 制作一晩の火曜日 

 

できたのが、こちら 

Dscn8818   

紙製です。チェシャネコには、うらに安全ピン付き。  

 

刀の持ち手部には、

Dscn8819  

「ドクロだ!」 

今朝の、ともの喜びようったら!! 

そして、迎えたハロウィン

Dscn8824

あーのエプロンは、もともと持っていたもの。

白でなく、白地に赤い小花柄。 

入学式の時の黒い靴は、もうキツキツだけど、どうしても履きたいと言う。 

 

ディズニーでは、アリスと言えば頭に黒いリボンだけれど、

ママの子どもの頃は、まだなくて、

本の世界のアリスの色は、違った気がするが、

もう覚えていない。

なので、スカートに合わせて、水色。

 

スカートの余りギレで、胸のリボンも作りました。 

 

とものベストは、ママの私物。

百円ショップの帽子は、ともには小さ過ぎましたね。 

 

彼には、刀さえあればいいようですが。

|

« 可愛い展覧会 | トップページ | 秋キャンプ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

あーちゃんめっちゃかわいい♪
こんな格好したら、
ウキウキでしょうなぁ~

で、ともくんのパンツの
型紙どうした?

投稿: きなり* | 2011年10月26日 (水) 20時38分

わーい!歌丸師匠だ!!
とも君、かっこいい。
あーちゃん、かわいい。
クーさんのアイデアがいいわぁ。

にしても、ぬらりひょんに赤舌って。
また、しぶいとこ、ついてきますなぁ。
とも君のぬらりにょん、見てみたかったな。

投稿: りぃだぁ21 | 2011年10月27日 (木) 01時15分

きなり*さんへ

もともと持ってた、ハーフパンツの型紙を久しぶりに見てみたらウエストが折り返しでゴムを入れるタイプで、
デニムじゃ、分厚過ぎるな〜と、
結局、ポルカドロップの本買って…
でも、このパンツ、あーには、スリムすぎるので、補正するか、生地を薄くして、ハーフ型紙から丈を伸ばすか。
とにかく、膝の消耗が激しくて、ロングパンツを量産したいけど、けっこう用尺いるし、この辺、布も高いし…安いズボンをたくさん買ったほうが、安上がりか?悩み多し!です。

あーは、「エプロン付けてるから!」とこの後キッチンでお手伝いしてくれました。
頭のリボンは、お風呂まで取ろうとしなくて…

投稿: クー | 2011年10月27日 (木) 09時17分

りぃだぁ21さんへ

ありがとうございます!
はい、歌丸師匠、なかなかのインパクトで、
また使えて嬉しいです。 

ともは、その後も延々と日本の妖怪の名前を挙げてましたが、そんなんできるか!!!ってもんばっかり。

お化け屋敷にもいないだろうって、ラインナップです。
もう、ハロウィンの仮装レベルじゃ無理だから、
テレビ局や、劇場の舞台装置にでも、なって来い!って

投稿: クー | 2011年10月27日 (木) 09時25分

あはは、
ポルカの本買ってるし(^^;)

生地高いの?
ぢゃあ、パパズボン再利用しかないなぁ~爆

では次は補正の方法送ります!!

投稿: きなり* | 2011年10月27日 (木) 19時42分

きなり*さんへ

まあ、他に作ってみたいのもあったし、いいやって思って。

パパズボンは、やめとくよ。

え〜補正も!!
わーい!

投稿: クー | 2011年10月27日 (木) 23時54分

おはようございます。
かっこいい海賊&かわいいアリスちゃんが誕生しましたね。

>帽子とかぎ爪がフック船長なのに、服装が、ずいぶん階級の低そうな感じなのが気にはなる

そうそう、私も気になったけど、雰囲気でOkということで(笑)

ポルカ本、私ももってますよ~^^

投稿: takosuke | 2011年10月28日 (金) 05時56分

かーわいい!

日本妖怪って案もいいねぇ。
ぬらりひょんは、「ジャンプのぬらりひょんの孫」の主人公ならカッコイイよ〜。←コス難しいw


クーさんこんなぱぱっとズボンとか作れるのってすごい!!

投稿: いけ | 2011年10月28日 (金) 13時45分

takosukeさんへ

ありがとうございます!
おかげで、怪しげな日本妖怪から、
ハロウィンらしいかっこうができました。

フック船長は、赤いロングのコートっていうか、ジャケット?ですもんね。あれは、無理だわ〜

私服でいろいろ合わせてみたんですが、やっぱりボーダーが一番しっくりしました。
本人も、気に入ったようでよかったです。

本お持ちですか!もう、本の中から何か作られましたか?

投稿: クー | 2011年10月28日 (金) 15時54分

いけさんへ

仮装で、日本妖怪は無理〜〜!!
できたらすごいけど、
まわりの人にも、分かってもらえなさそう。

あの「孫」髪の毛で、後ろ頭を隠してるんでしたっけ?
ロン毛のとも、見たくないです

ぱぱっとじゃないですよ。
でも、ミシンの段階まで来ると、楽しくなっちゃって、他の事、手につかなくなっちゃって、
買い物が!ご飯が!掃除が!洗濯物があああ!!!ってなるんです

投稿: クー | 2011年10月28日 (金) 16時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私服で仮装:

« 可愛い展覧会 | トップページ | 秋キャンプ »