« To be, or not to be 給食 | トップページ | Lion face »

2010年4月19日 (月)

楽しい会ではあったけど

日曜日の、自然観察会の話です。

Dscn6061

大きさの違うリュック。
 
 あーのは間に合わず。小さくなったね、これも。

Dscn2143

 この頃は、ちょうど良かったのに。

Dscn6073

さて、リュックより、こっちの話です。

あーの手にある、ツツジの花芯がタンポポのブーケ。

始めに、一輪、指導員さんに女の子だけプレゼントしてもらい、

「観察会が終わって、作りたい人は、作りましょう」

もちろん作りました。

Dscn6076

ともは、素直にタンポポにするのが、恥ずかしかったのか反抗心か、ふざけてたのか、

「姫踊子草 (ひめおどりこそう)」を挿してました。

この花が。

幼稚園では、ホトケノザに似てるけど、偽物だから蜜は舐めてはいけないと教わったらしい、
この花。

いや、この花が悪いんじゃなくて。

昨日の観察会に来てた小学生の中の一人。

自然観察会って、自然の中を歩くから、服装は長袖長ズボン推奨と思うんだけど、
半袖、ミニスカート。ときどき、半袖も脱いでノースリーブ。

まあね、服装は好きずきかも知れないよ。

で、足下はローラーシューズ。(正式名称不詳)

母親ではないらしい同伴の引率者に

「それは危ないから、履き替えなさい」

と言われても、

「これは、かかとだけ(車輪が)だから、つま先で歩けばいい」

と。

集合場所の、駐車場内をすいすい。

見とれる、あーとも。

そして、いきなり持参のお菓子を食べ始めた!

小さい子も、まわりにいるのに!

そんな、まわりの大人を呆れさせた、彼女が!!

指導員さんが、「姫踊子草」を摘んで、あーに

「これは、「ひめおどりこそう」と言うのよ。かわいい名前でしょ」

とくれた時、

「お花も生きているんだから、摘むなんて可哀想!!」

と、目に涙を浮かべて訴えてきた。

「ごめんね」と、指導員さんは、言ったけど!!

さっき、みんなと四葉のクローバーを探して、摘んでいたよね!

虫捕まえてるよね!!

 プンスカプンスカ!!!

ママが、前の晩、あーのリュック作成で夜更かしし、お弁当作りで早起きし、
睡眠不足で、キレやすくなってるから?

彼女の見た目と、行動で、ママが先入観を持ったから?


花に名前あり。

人に歴史あり。

なんのこっちゃ。

いろんな人がいるのです。

|

« To be, or not to be 給食 | トップページ | Lion face »

イベント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その小学生の親は常識ないんだねー。
どう判断してもその小学生を育てた親が
教えていれば全部防げることだもんね~

最後の発言もわからんではないけど、
私が親だったら直す部分だねー。

クモの巣にキレイな蝶々がかかってて、
今にもクモがその蝶々を食べようとしている。
その場面で子供が蝶々を逃がそうとする前に、
クモの立場で物事を考えさせたいもん。
そのクモはもう何日も食べることができず、
ようやく食べ物にありつける状態かも。
それをただ「キレイ」というだけで、
「蝶々が可哀相」と逃がすのが正しいのか。

ま、子供がどちらの意見でも正しいんだけどねw
蝶々を逃がすのも命だし、クモも命だし。
クローバーを摘むのも、虫を取るのも、
花を採るのも同じなんだよね。

残念なことに、彼女の周りにそれを
教えてあげる大人がいないんだね。残念。

投稿: 鼻水ダ~ラダラライダー | 2010年4月19日 (月) 17時01分

鼻水ダ~ラダラライダーさんへ

うう(ρ_;)そんな体調悪いのに、コメントありがとう

この会は、小学生以上なら付き添い要らないんだけどね。
(私たちは、自分が行きたいからね。着いて行ったというか、率先して行った)
普通に考えると、親は、出かける前に、どこへ何しに行くか、聞くよね。

アレは可哀想で、コレは可哀想じゃないってことなのか、
前の自分の行動を忘れて、
そのときの感情だけぶつけてきたのか、わかんなかったよ。
あーにやさしく教えてくれてるのが、気に食わなくて…かなとも。

なんか、ヒステリックだったし。(いろいろ悪いほうに詮索)

せっかく、いろいろ学べる場に来ているのに、受け入れる体勢じゃない感じで、もったいないよね。

投稿: あーともママ | 2010年4月19日 (月) 18時14分

自由奔放なのはいいことだけど、それはマナーが悪い子だよねえ?
お花も生きてるってんなら、ローラーシューズで踏み込んだらダメでしょう。
「つま先で歩けばいい」はへ理屈で、逆につま先だけで歩くのは、アナタが危険。(だし、ウォーキング乱れたら体のバランス悪くなるよ。)
涙目なんて、演出ぽすぎるー。
やきもちだよね? 
やきもちにより嫌がらせだよねっ!?

オイラもそういう子目の当たりにすると、理性がおかしくなるのよ~。
激込み公園で、超長蛇のすべり台への集団割り込みをね、巧妙にやってる子たちがいて、ぼんやりムスコの前をねらってた。
割り込まれてたらつっこみに行ったけど、後ろにはいったからね(彼がんばりました)、黙ってたけど、もうイライラよ。
イライラよ!!!(爆

投稿: つか | 2010年4月20日 (火) 11時59分

つかさんへ

ぼんやりの母代表といたしまして。
巧妙に、ズルする子って、口が達者。
平気で、へ理屈押し通す。
もうイライラ!!

でも、見てたら、小学生って、そう言う事が増えてくみたい。
ウチのぼんやりのほうが(失礼)よっぽどまともな事を言ってたよ。
どこまでも、親が目を光らせる事もできないし、
これから、いろいろあるんだろうと思うと、切ない(親ばか代表兼任)

涙目、私も演技に見えたの!!!
勝手な行動しながらも、
優しくされてる子見ると、気に入らないのかも?って思った。

やっぱ、マナーが基本だよね。
そこ押さえとかないと、いろいろ辻褄があって行かない。
自分の普段の行動も振り返って、締めるとこは締めとかんとな〜ってthink

投稿: あーともママ | 2010年4月20日 (火) 17時37分

指導員さん言えばいいのにね、
その子供に!!
「その靴じゃ参加できません。」
って。
自然観察会って山歩きとまではいかなくても
それに準じた格好必須でしょ。

つかさんと同じく靴は子供にとって
大事だとおもうよ。
小学生くらいの女の子が
ヒールのつっかけ履いて、
「かわいいやろ~」って見せに来るねんけど、
tomoには絶対買わない。
「遊ぶのにな、あれ履いて思いっきり走り回れないやろ~」
って今からちゃんと話してる。

ところで、ともくんのリュックのサイズって
どのくらいにした?
(高さ・幅・マチよろしく)
ともくんのリュック姿が
お兄ちゃんぽくてステキだったので
リュック熱に火が付いたぞ!!
やっとこさ、ふだん着物×2完成したし。笑

投稿: きなり* | 2010年4月20日 (火) 20時48分

きなり*さんへ

「サンダルは禁止」とは、はっきり書いてあるんだけどね。
服装の事も書いてあるんだけどね。
それも読んでるんだかどうだか…

誰でも参加できます〜な、ゆるい会だから、
そういうとこ、厳しく言わないんだよね

「遊ぶのに、思いっきり走れない」
正統派!
こちらは、けっこう不審者情報連絡のメールが来たりするので
「怖い人が来た時、逃げれないやろ〜」になりますcatface

リュックは、ともの背中を適当に、メジャーで測って決めたので(しかも風呂前のはだかで)
参考になるか分かりませんが、
一応…本体の高さ35cm幅27cmまち12cmにしました〜〜

お兄ちゃんポイでしょ!
比較すると、さらにでしょ!
おっきくなっちゃったねえ〜〜〜あの子っち…

投稿: あーともママ | 2010年4月20日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430567/34294868

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい会ではあったけど:

« To be, or not to be 給食 | トップページ | Lion face »