« 鬼は外!家編 | トップページ | 撤収作業が恐ろしい »

2009年2月10日 (火)

遊び会

今日は、幼稚園年中組の「遊び会」の日でした。

あーとものクラスの劇は

つのはなんにもならないか (おにのこあかたろうのほん 3)



つのはなんにもならないか (おにのこあかたろうのほん 3)


著者:北山 葉子




つのはなんにもならないか (おにのこあかたろうのほん 3)

をしました。

あーは、黄鬼「きよちゃん」の役。
みんな、自分で作った自分の役のお面を着けているのですが、
あーのは、どうみても

「ひよこ?」

ともは、ゾウの役。
ゾウのはずだが、そのお面は何?

でも、見たことあるよ、それ。


星のカービィウルトラスーパーデラックス (任天堂ゲーム攻略本Nintendo DREAM) (任天堂ゲーム攻略本)

これじゃない?これの青。
青はない?

自分のやりたい役をやらせてくれるらしくて、
同じ役が何人もいます。

あーの、きよちゃんも3人。

ともの、ゾウも2人。

いっしょに台詞を言うので、心強いようです。

が、ゾウがきよちゃんを、ぱくっと食べたところで、
もう一人のゾウが消え、ともゾウも、きよちゃんを吐き出して言う台詞なしで、着座。

ゾウさーん!

その後、ゾウの出番はなく、終了。

面白かったです。


その他、いろいろ見せてもらったり、親も参加したり、楽しく過ごしました。

取り組む姿勢とか、1年でずいぶん成長したと感じました。

遊び会にむけての絵が貼ってありました。

あーのは、見に来るママと、あーともの絵が描いてありました。

なるほど〜

とものは、

「これ、ロケット?なんでロケット?
 でも、いいか、そうか、ロケットなんだ〜」

(イカだと思ったよ)

|

« 鬼は外!家編 | トップページ | 撤収作業が恐ろしい »

幼稚園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊び会:

« 鬼は外!家編 | トップページ | 撤収作業が恐ろしい »