« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月28日 (水)

そんなことのために

※ お食事中の方は、申し訳ありません。


このごろ、あーともは字を書いたり、読んだりすることに、だいぶ興味が出てきました。


やっとという思いと、うれしい気持ちは、あるんですが…


今日、ともが

「ママ!『ぼ』って、どうやって書くの?」

と、聞いてきましたので、

「『ほん』の『ほ』に、てんてんだよ」

「そうか!」


『ぼ』といえば、きっと、
お友達か、パパかママに

「あそぼうね」

と、お手紙を書いているんだろうと、思っていました。


しばらくして、

「ママ!できた!」

と、見せにきてくれました。

そこには…

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

まずはゼリーから

金曜日に、今年度最後の母親学級がありました。

ちょっと離れた場所の公民館の調理室を借りて、

「パン教室」

講師は、研修部部員さん。
お家で、パン教室を開いているプロの方。

でも、講師料は無料で、材料費のみでやってもらいました。

ありがたいです。

テーマとしては、「親子で作るランチパン」
ここで教わって家で親子でやってみてね、
って、ことでしょう。

比較的作りやすい生地の配合らしいです。

1つの生地で、ベーコン、コーンマヨネーズの総菜パンと、
チョコとカスタードのおやつパンの2種。

手作りチーズと、ドレッシングのサラダ。

コーンスープ。

いちごジャムゼリー。

なかなかの品数ですが、
予定時間よりだいぶ早く完成しました。

えー、しゃべりと食べるのに夢中で写真はなしです。

日曜日、一応テーマに則ろうと思いまして、
とりあえず、おやつ用にゼリーを。

いちごジャムがないな…

ブルーベリージャムで…

あーとも、大はりきりで手伝ってくれました。
ま、味噌の重労働から比べると、ずっと簡単だし、
なんせ、ゼリーのためですから。

Dscn3963

ステンレスカップで、上に生クリーム乗せちゃったんで、
肝心のゼリーがまったく見えませんが、
美味しくできました。

次は、勇気を持ってパンにのぞんでみようと思います。
いつ…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

手前味噌!

隣市は、焼き物の街で、陶器屋のモールがあります。

そこで、先週だったか、

これを買ってきました。
Dscn3951

そして、ママの妹に頼んで、
これを送ってもらいました。

Dscn3950

にっ

そろいました。


だいぶ前ですが、
妹の夫の実家で作ったという味噌を、
妹から分けてもらったら、

め〜〜〜ちゃ美味しくて、
「こんなのが家で作れるのか!」
と、感激して、妹に頼んで、作り方を教わりました。

仕込むのが2月頃と聞いて、
とっても、楽しみにしてました。

秋に、パパの兄の家から、手作り味噌をもらって、
これまた美味しく、
もう、期待は膨らむばかり!!

初心者1発目で、これらの味を出すのは無理でも、
だんだん近づいて行ければいいと、
本日、仕込みました。

大豆をすりつぶす作業は、あーとパパが大協力してくれました。
ともは、ちょろっと協力してくれました。

が!
やや、カメが小さく、ちょっぴり入りきりませんでした。

その分は、パイレックスの容器に入れておきましたが…

出来上がりは、10月〜11月頃だそうです。

あーともの誕生日に開けてみようかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ややかなし

水曜日、2月の「遊び会」(発表会みたいなものです)に備えて、制作があったらしくて、
絵の具で何かを塗ったらしくて、
そうとう盛り上がってきたようで、
遊び着が、かなり絵の具に染まっていました。

家で一生懸命洗っていると、
あーが
「あーちゃんの遊び着、「そらいろのたね」のおうちみたいだねえ
 よくできてるよねえ」

ええ、そのつもりで作りましたけど
ほめてくれて、ありがとう。
でも、たしか作ったの4月頃でしたけど。
4月?の遊び着

「お花も、ママが作ったの?」

「あーちゃんが、「赤とピンクのチューリップにして」って、言ったんだよ」

「え?ほんと?」

「だから、あーちゃんが好きなお話で、チューリップのきれいな「そらいろのたね」にしたんだよ」

「え?あーちゃん、「そらいろのたね」好きだったの?」

「図書館で借りて、気に入って、返したくないって泣いて、
 パパが買ってきてくれたじゃん」

「え?おうちに「そらいろのたね」のご本、あったの?」

ママの大事な思い出は、
遊び着の中だけになってしまったようです。

しかも、絵の具で真っ黒け…

遊び着だから、仕方ないけどね…


そらいろのたね (こどものとも傑作集 (25))



そらいろのたね (こどものとも傑作集 (25))


著者:なかがわ りえこ




そらいろのたね (こどものとも傑作集 (25))

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

湯たんぽ愛用中

あーとも0歳の冬に、湯たんぽ買ってもらいました。
もちろん2つ。

こんなのです。

湯たんぽ サンベビーNHealth and Beauty湯たんぽ サンベビーN


発売日:2008/01/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あったかくて、よかったんですが、
10月末生まれの0歳の冬です。

ほぼ生まれたばっかです。

双子です。

湯たんぽに入れるお湯をやかんで沸かそうとして、
1人泣き、
火を止め、
抱っこしたり、おむつ替えたり、
また、火をつけ、
また、1人泣き、
火を止め、
やかんの温度また下がり、

いつになったら、二つの湯たんぽが、お湯でいっぱいになるのか!

と、もの凄く大変でした。

1歳の冬からは、ゴロゴロ転がるし、
湯たんぽの上に乗って、
低温火傷でもしたら大変だし、

お湯沸かすのが大変だった印象が強くて、
仕舞い込まれておりました。

で、今年、
これどうする?
パッキン3年で替えろって書いてあるよ。
使わないなら捨てよっか?

でも、捨てられない女、あーともママ
(あーともの『なんだかなーな工作』はこっそり捨てるが)

使ったのは実質1年だし、
パッキンまだいける?

使ってみて、ダメだったら捨てよっか。

で、試しにお湯を入れる。

当たり前かもしれないが、
お湯を沸かす作業が、楽!

お布団敷いて、あーともが寝るまでは、
あーともの足下あたりに置き、

布団に入る時、パパとママの足下に移動。

これが!!

いいんだ!!

ママの氷のような足を優しく暖めてくれる湯たんぽ!

そして、乾燥もしないから、痒くもならないし!

寝るとき足があったかいって、幸せ〜〜〜


朝、顔を洗うのに、
洗面器に湯たんぽのお湯を入れると、
水で薄めるほどまだ暖かい。

朝は、水道からなかなかあったかいお湯が出てこないし、

ちょっとエコかも〜〜〜

まだまだ使います!
捨てなくてよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

お楽しみ会

金曜日が、図書館の返却日だったので、
本を返しに行って、
また借りて、
帰ろうとしたら、

チラシが目につきました。

「おたのしみかい」

市内の読み聞かせの会の企画です。

いつかな?

と思ってみると
1月17日(土)

え?明日?

あーともに行きたいかと聞いたら、もちろん行きたいと言うので、
連日、図書館となりました。

いつもの読み聞かせは絵本コーナーだけど、
今日のは、2階の1室。

最初は大型紙芝居で

「ぼくのきしゃ」

黒い石炭を燃やして、黒い煙がもくもくもくもく〜〜
赤いリンゴやサクランボを燃やして、赤い煙がもくもくもくもく〜〜
色がきれいで、楽しいお話です。

次は、パネルシアターで

しんせつなともだち (こどものとも傑作集)

しんせつなともだち (こどものとも傑作集)

著者:方 軼羣,村山 知義

しんせつなともだち (こどものとも傑作集)
このお話、ママは好きなんですけど、

ともは「戻ってきちゃったじゃん」

わかってないなあ


次が、ペープサートで


とりかえっこ (絵本のせかい 21)



とりかえっこ (絵本のせかい 21)


著者:さとう わきこ,二俣 英五郎




とりかえっこ (絵本のせかい 21)


ママは、「それでいいの〜?」
って、ツッコミたいんですが、
とてもひよこが楽しそうで、
「いいのかも」と、思わせてしまうのは、
読み聞かせの腕なのか、本のもとの力なのか?

最後が、また大型紙芝居で


11ぴきのねこふくろのなか



11ぴきのねこふくろのなか


著者:馬場 のぼる




11ぴきのねこふくろのなか


途中で飽きて
「帰りたい〜」って、言ってたともも、
夢中で見るほどの、わくわくなお話でした。

面白かったです。

間に、手遊びあり、オカリナ演奏入りの創作(?)劇あり、盛りだくさんでした。

年1回のお楽しみ会だったそうで、
ラッキー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

癒されたいの

ママは、たいていブラックコーヒー派なんですが、

このごろ、ミルクティとか、甘いフルーツ系のフレーバーティなんかに惹かれます。
ま、ミルクティなんかは、寒い時はコーヒーより、暖まる感じしますしね。

先日、スーパーで何となく買ったのが、日東紅茶のミックスパックで、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000GVW934/nifty0b5-nif1-22/ref=nosim

てっきり、ティバックだと思っていたら、パウダー状になっていて、ちょっとびっくり。
お砂糖も入っていて、甘かった〜〜
かなりお湯を多く入れて飲むと、おいしかったですけどね。

お風呂も、さら湯のほうが多かったのに、このごろいろいろ入ったお試しパックの入浴剤を2種類も買って、日替わりで楽しんでます。

冷え性の乾燥肌だから、こういうのを求めてしまうのかしら?

お湯の色とか、香りとか、柔らかい感触に、ついつい長湯気味です。


金曜日の午後、ママ友のお宅にお邪魔して、
幼稚園のお迎えの時間まで過ごしました。

そこで頂いたのが、
ドリップアジアセット ドリップコーヒー  ブルックス


その名も「癒しの バリ」

まあ、バリまで行かずとも、
お友達と気楽におしゃべりして楽しく過ごすのが、
なにより癒されてるのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

買いたいの

「『うそつきは泥棒の始まり』らしいから、
 やっぱ、約束は守んなくちゃな〜」

なんて、帰省中の3連休の3日目、
お葬式の次の日、父が言う。

「うそつきは どろぼうのはじまり なんだよ〜」

は、あーともの最近の格言。

何の約束かと思えば、

年末、家から実家に電話していて、
ともと父で

「たんじょうびも、クリスマスも何もしなかったから、
 今度、おじいちゃん家に来たら、
 おもちゃ買ってやるからね」

と、こっそりジジとマゴの密談があったらしい。

それを、ともがしっかり覚えていて、
前の晩に、父に請求があったらしい。

いつも、ママにストップかけられて、
自分では何が欲しいか分からないし、
何か買ってやりたくてたまらない父は、
ここぞとばかりに、ママに許可を取りにきたわけだ。

「うるさくないやつで」

で、出かけて行って

ともは

ポケットモンスター モンスターコレクション メガタワーポケットモンスター モンスターコレクション メガタワー

販売元:タカラトミー
発売日:2008/09/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あーは


リカちゃんハウス おへやいっぱい ゆったりさんリカちゃんハウス おへやいっぱい ゆったりさん


販売元:タカラトミー

発売日:2006/10/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そして、ママと母が食品売り場で買い物してると、

「喉が渇いた」

父と自販機へ。
いつもなら1本を回し飲みが、驚きの1本ずつのお茶。

ベンチで飲みながら、
ピンクの31看板を見て

「アイスも食べてこっか〜〜」

たかり屋あーとも。

たかられて、嬉しそうな父。

(私が子供の時は、こんなこと1度もなかったよね!!)
ちょいムカ。

ま、いいか。

で、次の日、

会社帰りのパパが

ポケットモンスター モンスターコレクション バトルシーン カメックスポケットモンスター モンスターコレクション MC -136 ディアルガリカちゃん ステップ1 はじめてのリカちゃん いちごワンピース H-72N
(リカちゃんは、お洋服だけね)

隊長!ここにも発見しました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

もどりました。

きのう、帰宅しました。

まだまったく片付けができてません。
(先にすればいいものを…)

もう、幼稚園の仕事は待った無しで、
どんどん進めなきゃ行けないところですが、
まだ、気分は帰省中で、身も心もついていけない…

なのに、あーともはもう今日からお友達を家に呼ぶと言っています。

ママは、午後から部会…

片付けと、買い物と、部会の準備と…

間に合う?

?????

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

ちょっと行ってきます。

明日から、実家に帰省します。

祖母の葬儀に行ってきます。

今日の幼稚園の人形劇の鑑賞のお誘いをお断わりして、
いろいろ準備していたら、
だんだん実感が沸いてきてしまいました。

これ以上、現実に近づくのが怖い気がします。

でも、行ってこねば。

ほんとに内輪だけの密葬にするそうです。

おばあちゃんも
「どんなふうに送って欲しいなんて、ぜんぜんないから」
と言っていたそうです。

わたしもゆっくりお別れしてきたいと思います。

行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

スパゲッティか!

まあ、ママの気分とは全く関係なく、
あーともは、いつも通りな感じです。

そして、また、

ヤッターマンの歌

♪ 
  か〜めんに かくした せ〜いぎの
  
     ぽぽろ〜〜
                   ♪
                  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祖母

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

もう、冬休み最後の日になってしまいました。

明日からまた、慌ただしい日々がはじまるかと思うと、
ちょっと憂鬱と言うか、不安と言うか…

不安がもう1つ、

私の祖母、あーともの曾祖母が、
年末から入院しています。

家を建て替える間の、
短期の施設入所している際に、
意識が不明になっての入院だそうです。

もう100歳を超えていますので、
いつ逝ってしまってもおかしくない状態です。

年末年始も、喪服を車に積み込んでの帰省となりました。

幸いなことに、まだそれを着ることにはなっていませんが、
おばあちゃんは病院で眠ったまま、
点滴で命をつないでいるだけのようです。

できれば、もう一度目を開けて欲しいと、
孫の私としては思います。

私はまだ、あーともに煩わされ、
バタバタとして、時にそんなことも忘れる瞬間もありますが、

実家の両親は、家からも出られず、
ただただ死の知らせを待つだけの年越しで、
まんじりともしない長い長い夜のように過ごしているのだろうと思うと、
なんとも切ない…

なんとも切ない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »