« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

なきむし よわむし とんでいけ〜

♪ おにはそと〜 ふくはうち〜
  ぱらっぱらっぱらっぱらっ まめのおと〜
  おには〜こっそり にげていく〜    ♪

月1ペースで届く、おばあちゃん(ママの母)からのハガキ
あーともはいつも喜んでいます。

月1だと、忘れた頃になるので、楽しみにしているとまでは、ならないのですが。

で、1月のハガキは、オニの顔。

Dscn2732
おもしろすぎ。
猫の手みたい。

幼稚園でも節分を前に、
お面など、工作したり、
オニのダンスとやらをしたりと、
盛り上がっているそうです。

が、うちのあーともは、めっちゃこわがり。

オニが来るのを、本気で怖がっています。

去年は児童センターで作った、オニの髪の毛と角だけのをパパがつけて、
顔はおもいっきりパパやのに、ひいてたし。

幼稚園に行って、先生に「おはよう」言う前に、

「オニの踊り、止めてください!」
って、ともが言ったらしくて、
「おうちで、『そんなに怖いなら、先生にやめてくださいって、言いなさい』ってお母さんに言われたのかと思いました」って、先生に言われるし。

Dscn2734
これ、今うちの玄関に置いてるんですが、

ともが
「オニじゃなくて、白いほう(お多福ね)が来ればいいじゃない〜!」
と、いかにもいいこと思いついたふうに言っています。

お多福に豆投げちゃいかんやろ!

ほんまに、恐がりなんやから〜〜

そんでも、食いしん坊なので、豆を食べれるのは楽しみにしていて、
「今日、豆まきする?」
と、毎日聞いてきます。

よわむし鬼は、とんでいけ〜〜!
っていうたら
「とんでくの、こわい〜〜」って言うやろな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

ヘタナカンガエヤスムニニタリ

『下手な考え休むに似たり』

ほんまやなあ。
考え事すると、気がつけば思考停止してるもんなあ。
家事とか、手も止まってるし。

先人の教えは、確かやなあ。

悩んで、いい考えなんか思いついたことないもんな。

じゃあ、
これは?

『親の小言と茄子の花は千に一つの無駄もない』

自分の親にいわれたことって、
思い返せばそうだったかもしれない。

でも、自分が親の立場で言ってることって・・・?

一日に一番多く発っしている言葉は

「パンツをはきなさい」

どうなのこれ?
いつか実るのかしら?
パンツの実。

ともは、ふっと“おしっこがしたい”と思うと、
まず、パンツを下げてしまうらしい。

午前保育の個人降園の日、
園庭に残って遊んでいた、とも。

たぶん尿意を感じて、パンツを下げ、
そのままトイレに行けば、まだいいものの
ママを捜して、そのまま園庭一周走り回っていた。

あとから、会うお母さん達みんなに
「ともちゃん、トイレ間に合った?
 お尻出してたけど」
とても恥ずかしかった。

あーは、肌触りの良さそうなものを見ると、
ついスリスリしてしまう。

で、トイレに行った後、自分の脱いだパンツに思わずスリスリ・・・。

「脱いだパンツと靴下だけは止めなさい」

普通にトイレに行って、普通に戻ってくる日。
想像もつきません。
でも、きっとその日が、
ママの小言が実を結んだってこと・・・?かしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

お嫁さん

どうしてですかね?
“白雪姫”だの“シンデレラ”だの、
おとぎばなしって、まずママが死にますよね。

以前読んだ“黒グルミのからの中に”も、
ママが死にそうなところから話が始まります。

以来、
「ママは死ぬの?」

「いつかはね。でも、あーとともが大人になるまでは、死なないつもりだから」

「大人になったら、いつか死ぬの?」

「いつかはね。」
辛気くさいわ。

ある日、ともが、目をウルウルさせながら
「ママ、僕が大人になっても、死んだらやだ!」
「・・・・・・」
「僕、大人になってもご飯作れないもん!」
そこかい!

「きっと、お嫁さんがきて、作ってくれるから大丈夫よ」
「お嫁さん、ご飯作ってくれる?」
「作ってくれるよ」
「お嫁さん、お弁当作ってくれる?」
大人になっても、幼稚園に行くつもりだね。
「作ってくれるよ」
「お嫁さん、やさしいね〜」
「優しいお嫁さんを、見つけなさい」

そしてまた、ある日
「お嫁さんがいるから、ママいなくてもいいも〜ん」
「大人になってからね」
ちょっと、ふざけて
「誰と結婚したいの?Jちゃん?」
「うん!Jちゃん!」

とか、キャッキャ言ってたら、
あーが、
「あーちゃんは、ともちゃんと結婚したいの〜〜!!」
「い〜よ〜」
「ね〜〜」
「あーちゃん、ご飯作ってくれる?お弁当作ってくれる?」

何歳になったら、気がつくか。
いつまでも、おもしろい会話していて欲しい気もする。
嫁が来たら、ママが死んでもいいというところは省いて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

いいじゃん!いいじゃん!すげえじゃん!

今ごろですが、
仮面ライダー電王終わっちゃいましたね。

ゲキレンジャーもですが、まだ我が家ではブームが来たのは最近のことです。

レンタルで見たDVDでは、やっとリュウタロスが出てきたところです。

どうするんでしょうねえ。

キバに乗り換えるんですかねえ。

ともは、幼稚園で作ってきたビニール袋の変身スーツに、厚紙の変身ベルト、ブロックの刀かなんかの武器を身にまとい、毎日、何かと戦っています。

今まで、テツだったので、劇的な変化にママは驚いています。
(プラレールはまだ好きなんですが)

「俺の、ちからは負けるゼエ」

負けたらいかんやろ!
強さで泣かさなかんやろ!
めちゃめちゃ弱いやん!

テレビで、イマジンが出てくると
「こわい〜〜、ママ〜〜」
ママのほうに逃げてきて、

仮面ライダーが変身すると
「変身した!強くなった!」
また、テレビのほうへ

それでもやられそうだと
「こわい〜〜やだ〜〜」

何往復するねん!

でも、見ていて面白い。
主題歌をぼそぼそ歌うのもかわいい。

それの隣では、あーが
「めたもるふぉーぜ〜」しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

また、小児科へ

14日の成人の日、あーが寝起きとともに叫び、吐きまして、
緊急医へ。もちろんかなりの混雑。

見れば、あーが呼ばれるのは、19人目。
いつものかかりつけなら、1人1分計算で、せいぜい20分程度の待ち時間。

でもそこは、
「1人、10分はかかりますから・・・」

なんですと!ってことは、19人ってことは・・・。

・・・しっかり3時間かかりました。

放心・・・

そんなこともあり、17日の年長交通教室、
内心出れるか心配していましたが、
順調に快復し、無事、PTAのお仕事できました。

そんで、今日18日。
いつも遅いが、今日もまたえらく時間のかかる朝食を終えるとともに、吐きました。

ともだけ、幼稚園に送り、その足で小児科に向かいました。
予約番号47番ですが、9時10分には呼ばれました。
ここが、すご過ぎなんだな。

ようれん菌も出ず、一応便の検査もしておくけど、たぶん
食べ過ぎでしょうと。

腹8分目にと。
完全に治りきってないところに、いっぱい食べちゃうと、多過ぎた分、出ちゃいますよと。

今日は、幼稚園で人形劇のある日で、
「幼稚園に行きた〜い」
と言ってましたが、お弁当でまた、もどしてもいかんと思って、
休ませました。

お昼ご飯に
「お弁当にする?おかゆにする?」
「おかゆ食べてから、お弁当食べる」
「それがいかんのや〜〜!」

まあ、昨日やらかさなかっただけ、親孝行だったと思おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

年長交通教室

今日は冷た〜い風のふく日でした。

そんな中、年長交通教室、がんばってお手伝いしてきました!

もうすぐ小学校に上がる年長さん、通学にはお母さん付いてきてくれませんもんね。
1人で歩く練習です。

途中まで傘をさして歩き、横断歩道を渡って、傘を閉じ、脇に持って、信号を渡り、片道500メートルくらい?の距離を往復しました。
8人の交通指導員さんと、5人の交通部員が、角かどに立ち、フォローしながらの歩行訓練です。

うちの子が年少なので、見ていて、「ああ、さすが年長さん」と思う部分もあり、
まだまだ心配な部分もあり、入学前にこういう練習をするのは、有意義だなあと思いました。

こういうのは、やっぱり自分も参加してみて、初めて気づくことで、お手伝いできてよかったです。
ありがたいです。

でも、めちゃめちゃ寒かった〜〜

数人、上着を着ていない子もいて、
「なんでやねん!鼻水光ってるやん!」
って、思いましたが、子供は寒くないんですかね?
寒いから、鼻水光ってるんですよね。
顔も寒さで、固まってましたが、あれは緊張で?なんですかね?

事故がなかったのは、良かったけど、これで風邪引いても知らんよ〜〜〜

2月に、もう1回おさらいがあるから、またがんばってね〜〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

ふわみみちゃんが我が家に!

Photo_5

をかしさんのところの、キリ番遊びで、なんとニアピン賞でして、
イラストを描いてもらいました。

リクエストは、をかしさんオリジナルキャラのふわみみちゃん♡

うちでは、ママも、あーとももふわみみちゃんフアンでして、
「ふわみみちゃんが、来たよ!」
「わ〜〜〜!見る見る!」
PCに群がりました。

ふわみみちゃんの隣に、自分たちがいて、大喜び!

あーにも、ふわみみが付いていて、うっとり。
「ぼくも、いっぱいつける〜!5個!10個!」騒ぐとも。

「ふわみみちゃん、ちょきちょきしてるねえ。
 おもしろいねえ」

「ママ、雪の声が聞こえるねえ」
おお!?そんな詩的なことを言うか!!
でも、声じゃなくて音ね。

「ママ、家もこたつがいい〜〜」
狭いから、置くとこないのよ。

いやあ、絵の中の、あーともはかわいいねえ。
まず、おとなしいし。

をかしさん、ありがとうございました!!
うれしいで〜す♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

白雪ふきん

ママは、100円ショップが好き。
あーともが入園前は、もっとも入りたくない種のお店だったけど、
一人で行ける身になってからは、結構常連。

100円でいろんなものがあって、便利で、面白い。

失敗しても、100円だからと諦められる。

で、これは失敗だった、2度とは買うまいと思ったのが、
ふきん。
柄は好みだったんだよねえ。

奈良の東大寺で、かわいい鹿模様の白雪ふきんというのを買って、気に入ってて、
ぱっと見が似てて、飛びついちゃったんだけど、
全然違った。

そりゃ、100円だもの。
って、しっかり見れば、表がガーゼで裏がタオルと書いてある。
私の不注意じゃん。

白雪ふきんは蚊帳織り。
別物じゃん。

100円のほうは、ものすごく使い心地が気持ち悪い。

でも、捨てるのも癪で、気持ち悪くなりながらも使っていた。

ふきん買うために、東大寺まで行けないしね。


今日、ちょっと都会の空気を吸いに出かけて、
たまたま入った、アジアンな雑貨屋さんで、
白雪ふきん、見つけました。

売ってるのね〜〜

わ〜い
3枚も買っちゃった〜
家では、テーブル拭くだけなのに〜
かわいいんだもん!

さすがに鹿柄は、なかったわ。

体調不安定の中、別件のお出かけだったのに、
これが一番うれしかったわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

鏡開きは延期で

昨日午後1時頃、園から電話がかかってきて、
ともが、お弁当の最中、もどしたと。迎えに来ますか?と。

すっ飛んで行って、様子を聞いて、あーとも連れて、門を出ると、
お迎えのママさん達。
これって、早退かなあ?

木曜はかかりつけの小児科が午後休診で、
二人とも、爆睡してるし、
わざわざほかの病院行くまでもないかなあ?

今日、幼稚園休ませて、二人受診。

「しばらく消化のいいものを」
「鏡開きを、ものすごく楽しみにしてるんですが・・?」
「餅は、消化悪いからね」
「・・・・・」

荒れるとも。
年末からこの日を楽しみにしてきて、
「11日」を「11月」と言い間違え続けて、
遂にきた、今日なのに。

食べるのが生き甲斐みたいな子なので、
ちょっとかわいそうです。

ちなみに、7日に小児科行った時は、
「立派なお腹だねえ」と、腹の肉をつままれ、
「朝から(七草がゆ)5杯食べました」
といったら、笑われました。

お腹が少しはスリムになるかもしれません。

そんなスリム、嫌ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

こんとあきとあぶらあげ

こんとあき


著者:林 明子




こんとあき

あーともが大好きで、何度も読んでいたはずの本ですが、
今日になって、気づいたことがありました。

こんとあきが食べていたお弁当が
“あげどんべんとう”
だってこと。

きつねのこんが「おいしいおべんとう」と言っていただけのことはある。

それを聞いて、固まった、とも。
あぶらあげが嫌い。

あぶらあげ、あつあげ、がんもどき、こうやどうふ などなど
その手ものが、全滅。

あーは好き。

ほかには特に、好き嫌いのない子なのに、
なんで、これがダメなのか?
おいしいのにねえ。

今年かろうじて、おでんのあつあげが1個、食べられるようになりました。
調子に乗って、がんもも入れてみたら、おえっとしてました。

みそ汁見ればまず、
「あぶらあげ、はいってる?」
と聞くし。

年末にあった、幼稚園の豚汁パーティに、あぶらあげが入ってなくて、心底喜んでいました。

「あぶらあげのおべんとうだって!」
「なんで?」
「きつねは、あぶらあげが好きなんだよ」
「こんはきつねなの?」
「そ、そう。きつねでしょ」
「あぶらあげ小さくして食べるの?」
「大きくても食べれるよ」
(いつも、こま〜かくしながら食べている、とも)

あげどんべんとう、気になります。
挿絵ではプリンも入っているようです。

プリンは、あーが嫌いです。
プリンとか、茶碗蒸しとか、グラタンとか、柔らか系。

ともは好き。

そういうの、統一して欲しいんです、ママとしては!

ちなみにともは、コーンフレークも牛乳をかけると
「あぶらあげになる」
と、かけずにそのまま、バリバリ食べています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

残った2割の攻防

お正月休みをママの実家で過ごし、
昨日帰ってきました。

元日は、あーともに着物を着せて、寒〜い中、徒歩で氏神さんへ。
Dscn2686
3日は、市で一番大きい神社へ、車で出かけました。
Dscn2690
さすがに、大きい神社は、人出も多く、晴れ着の女性もたくさん見られました。

「きれいねえ」
「きれいじゃない!」とも
「このくらいの年の女性はなあ、どんなんでもそこそこ見られるもんだ」パパ
「若いとねえ、8割増なんだって!」ママ
「そんなにか!」パパ

・・・ってことは、もうママは2割しか残ってないってことじゃん!


年末、バタバタしながら小児科に出かける途中、
自分がノーメイクであることに気づいて
「ママ、お化粧してくるの忘れたわ」
ぼそっと、こぼしたら
「ママ、1回お家に帰ったら?」
と、2人から言われた。

「お化粧なんかせんでも、ママは大丈夫よ」
とか、言ってくれ・・・るわけないか・・・。

ま、失ってしまったものはしかたなし。

残り2割を、大事にしよう。
決してもう既に1割とかでなく、
2割であると信じて・・・。

しかし、若い頃から、普通にしていてよく男性に間違えられたママ。
ちょっと、かわいいもの着ると、女装した男性に見えちゃうママ。

どうしたものか・・・?

いやいや、目指せフェミニン!!

番茶も出がらし!

・・・何を言っているのか、自分でよく分からなくなってますが、
今年の目標、「女性ホルモンを取り戻せ!」ってことで。

でも、寒いうちは、ババシャツは手放せません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »