« ゆびきりげんまん | トップページ | 残った2割の攻防 »

2007年12月29日 (土)

繁盛するにもほどがある

パパは今日が仕事納め。
明日からママの実家へ帰省します。

かかりつけの小児科も、明日からお休み。

いつも混んでる病院だし、今日なんか絶対大混雑まちがいなしだけど、
行かなくちゃ!

ネット予約は朝8:30から。
まだ受付開始してないなと、いったん食卓へ戻り、ともに薬を飲ませ、
もう一度見ると、PCの時計は36分。
受付番号は120番!

は?なんで?

1人1分計算でも、2時間待ち。

呼び出し状況をチラチラ見ながら、家事を済ませ、
あと40人のところで家を出る。

病院まで30分もかからないし、早く着きすぎちゃうかな?

診察券だけ出して、車内でギリギリまで待とうと子供を残して入ると、
現在呼び出し番号155番!!

過ぎてる〜〜!!

なんで?どうして?

とにかく車へ子供を降ろしに行って、
混雑してる院内で待つ。

呼ばれて診察室へ行き、待ち合いに出ると、さらに人!人!人!

隣の調剤薬局で、薬もらって、車へ。
駐車場内、区画外にも駐車!駐車!

どうやって出ればいいねん!

やっと道路に出ても、路駐!路駐!

さらに、車がそれを縫うように後から後から出て来て、
未だ、初心者マークを取る勇気のないママは、泣きたい気分。

激しい仕事納めだなあ、ここは。
パパ先生、1年間大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします。

|

« ゆびきりげんまん | トップページ | 残った2割の攻防 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430567/9626534

この記事へのトラックバック一覧です: 繁盛するにもほどがある:

« ゆびきりげんまん | トップページ | 残った2割の攻防 »