« 家に帰って | トップページ | また始まる »

2007年8月31日 (金)

巨顔パパ

8月26日、日曜日の朝、
耳の下が痛いと起きたパパの顔が巨大になっておりました。
パパは、もともとよく耳の下が腫れる人で、
またいつものかとも、思いましたが、
いつもは片方だけ腫れる事が多いのに、今回両方。
しかも、ものすごい巨顔。

痛そうだし可哀想なんだけど、顔を見ると笑ってしまいます。
失敬失敬。
そういえば、引っ越し前に、腫れたとき、病院で「おたふくは済んでるか」
「やったと思う」
検査の結果、抗体無し・・
だったなあ。

・・・・・・!!
そうやん!
おたふくやってないんじゃん、パパ!

病院行ったら、すぐ隔離されたらしく、
まあ、おたふくでしょうと。
顔の腫れがひくまで、外出禁止。

・・・・・・!!
こども!!
ワクチンまだ!!
ママも!!
遅いかもしれないけど、予防接種しとけば
発症しても、軽く済むと聞いて、あわてて病院へ駆け込みました。

チクッ!
ともは、「いたい!」と動いて、よけいに痛い事に。
あーは、ジイッとガマンできました。
ママは、二人に見つめられ、かえって緊張しちゃいました。

なにも症状がなければ、普通の生活でよし。
プールも、お友達と遊ぶのもいいって。
次の日から、幼稚園のプール開放があるので、ほっとしました。
お友達と遊ぶ、お約束もあったしね。

潜伏期間が2週間と聞いて、
2週間前は、パパの実家に帰省していたから
同じ時に遊びにきていた、東京の従姉が心配で電話しました。
彼女は予防接種済み、という事で一安心。

でも、パパほんとにおたふくなんだろうか?
熱も、顔以外の痛みもないそうで、
そう聞くと、余計に大きな顔が笑えてしまう。
失敬失敬。

あーともも、来週から新学期だから、いきなり発症&欠席はさけたい。
一人5000円の予防接種代は大きいけど、
そんなことより、発症するな〜するな〜と、呪いのように念じている毎日。

|

« 家に帰って | トップページ | また始まる »

心と体」カテゴリの記事

双子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨顔パパ:

« 家に帰って | トップページ | また始まる »